作品募集


2020年度第1回あさかミニ恋映画祭の募集は締め切らせて頂きました。

募集対象 :

どなたでも。個人/団体、アマ/プロ一切不問です。

 

募集部門 :

【朝霞市PR動画部門】

1分以内で朝霞市をPRする動画を募集する部門です。

無編集でも大歓迎!友達と歩いた朝霞、家族で遊んだ朝霞など、あなただけの朝霞の魅力を教えてください。

【ミニ映画部門】

朝霞市をテーマにした「15分以内の作品」を募集します。

【コイ映画部門】

朝霞市をテーマにした「15分以上30分以内の作品」を募集します。

 

応募方法 :

①DVD等の映像メディア2枚と所定の応募用紙を郵送

②YouTube上に限定公開で投稿し応募用紙をメール送付

③動画データと応募用紙をメールに添付して応募(【朝霞市PR動画部門】のみ受付)

※一人何作品でも応募可能

※宛先・応募用紙については下記を参照ください。

 

応募期間 :

【募集開始】2020年5月7日(木)〜 【募集〆切】9月1日(火) 消印有効

 

賞金   :

全部門の中から最優秀作品人作品 五万円

各部門の優秀作品一作品     一万円

 

お問い合わせ :

【窓口】あさかミニ恋映画祭実行委員会(株式会社Hスリーアップ アミティエ)

【住所】〒351-0014 埼玉県朝霞市膝折町4-12-37

【電話番号】048-458-3927

【MAIL】staff@3-up.jp

 

 

応募規約 :

・応募作品中で使用する音楽や画像、映像などの著作物については、応募者が当該著作物を有するもの、または権利者から事前に許諾を得たものであるものとします。ただし、あさかミニ恋映画祭実行委員会(以下、「委員会」と言う)が本コンテストのために提供する素材は除きます。

・応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、委員会は、無償で応募作品を使用する権利を保有します。委員会は、応募作品について、加工、編集、改変などの利用を任意に行うことができるものとします。

・動画を応募するために要する費用は、全て応募者の負担とします。

・応募作品の製作に際して起こった事故、その他一切のトラブル(応募作品に関して知的財産権を有する者からの損害賠償請求等の法的請求を含む)について、委員会は一切の責任を負わないものとします。

・下記の事項に関する違反又は不正と思われる行為が存在すると委員会が判断した場合は、審査の対象外とします。また、入賞後であっても、下記の事項に関する違反又は不正が存在すると委員会が判断した場合及びその他の理由により問題が発生したと委員会が判断した場合、その責任は全て応募者が負うものとします。なお、その場合、委員会は、応募者に付与した賞を無効とし、応募者から賞金を返還いただく場合がございますのでご注意ください。 

 ①肖像権(人物・建築物・美術品・商標などに関する権利を含む)、プライバシー権の侵害

 ②暴言、卑わいな表現など公序良俗に反する内容

 ③個人、企業、団体などを中傷する内容

 ④政治目的、宗教勧誘などの宣伝または勧誘を意図する内容

 ⑤その他これらに関連する一切の事項

・応募者、投票者の個人情報は、委員会が指定する事業者が当該事業に関する限りにおいて使用するものとします。