About


『あさかミニ恋映画祭』とは

 

みずみずしい風景が保たれ、人々の交流が豊かな時間を生むまち、朝霞。

公園には子どもたちの遊び声が響き、川辺では夫婦がゆったりと散歩を楽しんでいます。

『あさかミニ恋映画祭』はこうした朝霞にあふれる小さな幸せ、魅力を市の内外に伝える映像作品を募集し、

応募された作品は、審査委員による選考を行い、ノミネート作品を会場で上映しています。

 

本映画祭によって多くの方が朝霞を楽しみ、創造することで、このまちにちょっと恋してもらいたいと願っています。

 

 

2020年度特別審査員(敬称略)

【個人】

高杉敬二(プロデューサー)

石井良和(映画監督)

池田裕幾(放送作家・プロデューサー)

いずみよしはる(映画プロデューサー)

【団体】

株式会社リゾン

朝霞市シティプロモーション課

朝霞市商工会

※各団体の代表者複数名で審査致します。

 

過去の映画祭


2020年第1回開催


主催・協力


【主催】あさかミニ恋映画祭実行委員会

【協力】株式会社リゾン/株式会社ビーエムアイ/朝霞市シティ・プロモーション課/朝霞市商工会